人気ブログランキングへ

2009年10月02日

政治について思うこと…

なんだか早速、鳩山内閣にきな臭い感じが出てきましたね…

政治家なんて叩けば

埃が出てくるような連中しかいないんだから、

これからも色々出てきそうですね…


埃が出ても悪いとは思わないですよ、僕は。

政治家になるために勉強もしただろうし、

(政治家になってから勉強するようなバカには

いささか憤りをおぼえますが…多いですよね)


世襲議員って言ったって、

その家に生まれることも一つの才能だったんじゃないですか?

立派な先生もいると思いますよ。

埃が出たって、そのことが

国民生活を豊かにするために必要な手段

なら、認めてもいいんじゃないですかね?


ただ、私利私欲にまみれているケースが大半なので、

そういう風に見られがちですけど…


結局、世論っていうのは

“ひがみ”が根拠になってることが多いと僕は思いますよ。

官僚批判もいいけど、

何の努力も勉強もしてない人間がする批判は

ただのひがみでしょう。

東大なんか簡単に行けないですよ。

官僚なんかにみんながみんななれるもんですか?



しかし、わかりやすいというかなんというか…


結局、いかにばれないか、いかに墓場まで持っていくか、

それだけなんでしょうなぁ…


最近忙しくてTV見てないですが、

国民の反応はどうなんですかね?

自分たちで選んでおいて、

手のひら返したような感じなんですかね?



しかし、早いですね。

とは言ってもこんなことすぐばれると思わないんですかねぇ…

ばれない自信があったとか?

その自信に裏打ちされる、なにかがあったのか?



まぁ、せいぜい我々の子供たちが住みよい国家を作ってくださいな。

posted by 岩っさん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
為替レート
為替

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。